りんごについて   2010 年 11 月 26 日

こんばんは。りんごの収穫も最終盤です。今週末には終わりそうです。

 

りんごの販売や価格について問い合わせをいただいたのでご紹介します。

私が手伝っている果樹園ではもう出荷が始まっていて、

来月25日ごろまで出荷が続きます。品種は「ふじ」です。

りんごがなくなり次第終了です。

リンゴの価格は大きさと色で決まるそうです。

この果樹園では3キロ、5キロ、10キロ単位で販売しています。

 

5キロを例にとって見てみましょう。

大きくて重みのあるりんごほど、少ない数で5キロに達します。

だから値段が高くなるにつれて、悲しいかなりんごの数が減るのですが、

1つ当たりの重み・甘みの詰まり具合が違うということですね。

この果樹園では

5キロ・18個のリンゴが2500円

5キロ・16個のリンゴが3000円

5キロ・14個のりんごが3500円となっています。


10キロなら個数が倍になり、やや割安。3キロなら個数が半分ちょっとになり、やや割高と考えてください。

 

収穫しながらつまみ食いしたところ、味はGOODです(笑)

りんごは日持ちしますが、収穫直後の方が香り・風味が素晴らしいです。 

新鮮なりんごが車内にあるだけで、お香よりもいい香りがしますのでお早めに。

なお、送料が別途かかるそうです。お問い合わせは

土屋果樹園 電話0267-82-2176 FAX0267-82-7741  

〒384-0303長野県佐久市下小田切281

 

この記事は 2010 年 11 月 26 日 金曜日 11:01 PM に投稿されました。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて