二等辺三角形とは??   2010 年 12 月 16 日

こんばんは。

きょうは縁あって、中学生に数学を教える機会に恵まれました。

家庭教師ですね。

「教科書にそってどんどんやるぞ!」と気合を入れてのぞみました。

が、しかし…

『2つの角度が等しい三角形は、2つの辺の長さが等しいことを証明しよう』

『2つの辺の長さが等しい三角形は、2つの角度が等しいことを証明しよう』

(教科書より抜粋)

ムムムッ???二等辺三角形の本質を証明しろということか??

「二等辺三角形」っていうんだから「読んで字のごとしだろう~!」

と言いたいところですが、ごまかすこともできない。というわけで、

「三角形の内角の和は180度で、

三角形に垂直二等分線を引いて云々…」と

説明を重ねること1時間あまり、ようやく理解してもらえました。

小中学生の勉強は、

大人になると「当たり前」・「常識」の一言で済む事を教えるから大変です。

先生の日々の苦労が想像されました。

中学生は目を輝かせて説明を待っています。

「ふーん」と頷かれるよりは

目を輝かせて「あっ、そうか!」と言って欲しい。

高度な頭の体操だと思って頑張ります。

成果がでたら「みんなの寺子屋」でも開こうかな(笑)

この記事は 2010 年 12 月 16 日 木曜日 11:37 PM に投稿されました。

コメント / トラックバック 1 件

2010 年 12 月 17 日 12:13 AM
伊藤 淳子 より:

「教えることは、まなぶこと」、グ・ジョブ!

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて