2人目・江口光雄さん   2011 年 2 月 28 日

またお知らせがあります。

みんなの党は4月10日の長野県議会議員選挙に、

既に長野市の選挙区から立候補を表明していた

原田貴司さんに続いて

江口光雄さん(えぐち みつお)を公認候補として擁立することになりました。

選挙区は原田さんと同じ長野市です。

江口さんは長野市に本社を置いて、県内広く店舗を構える

リサイクルショップ「サンタの創庫」の社長です。

長年、不用品、中古品の再利用で循環型社会を目指してきたので

政治でも「もったいない」が合言葉です。

記者会見では長野県をリサイクル世界一にして

「もったいないサミット」を長野市で開きたいと熱く話しました。

また、税金の無駄遣いにも厳しくのぞむとのことです。

原田さんと江口さん、年齢もタイプも違いますが

ともに行動力があり、

必ず県民の声を議会に届ける人材だと思います。

県議会議員選挙は立候補者が多く

平等性の観点から報道が少ないですが、2人にご注目下さい。

この記事は 2011 年 2 月 28 日 月曜日 10:56 PM に投稿されました。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて