【週間予定】8月16日(土)〜8月22日(金)   2014 年 8 月 17 日

16日(土) 終日地元。夜東京。

17日(日)  終日地元。佐久穂町遊説。午後佐久浅間中、上田秋和街頭演説。

18日(月)  終日地元。朝千曲杭瀬下街頭演説。日中坂城遊説。

19日(火)  終日東京。党役員会など。

20日(水)  日中東京。維新との懇談など。

21日(木)  終日地元。

22日(金) 終日地元。

※予定は予告なく変わることがあります。変わった時は分かり次第更新しますのでご了承ください。

 

この記事は 2014 年 8 月 17 日 日曜日 8:42 PM に投稿されました。

コメント / トラックバック 2 件

2014 年 8 月 19 日 2:33 PM
モダンタイムス より:

前回のコメント、掲載して頂きありがとうございました。
報道にふりまわされたようなコメントですみませんが、維新の山本府議の言動が、報道されている通りの事実であれば唖然とさせられます。

女子中学生とLINEでやり取りをしたのも問題だと思いますが、LINEでやり取りをしていた男子中学生をLINE仲間から外し、女子(中学生)のみとLINE仲間として継続してやり取りしていたことについては、テリー伊藤氏の批判的な言葉もいいと思えませんが、これが事実かつ意図的なものであれば、テリー氏のような批判もやむを得ないと感じます。

今回の山本府議のようなケースは(事実であったとしても)レアケースだと思いますが、少し前に井出さんに削除をお願いした(私の)コメントのように、女性というだけで、政党が特別扱いのような待遇をする、というのは疑問を感じる部分があります。(ただし、井出さんをはじめ、結いの党はそのようなもの(「~だから。」といった理由で特定の人物に対し、特別扱いのような待遇をする)を全く感じませんし、また、政策面でもっと評価されてもいいのに、と感じる女性議員の方や女性候補者の方も多くいらっしゃいます。例えば、井出さんと関わりがあるとされる高島陽子さんなどは、もっと政党の側の評価もあっていいのでは、と思います。)

井出さんにとっては全くの「対岸の火事」のようなコメントで申し訳ないのですが、今後の維新との協議等において、井出さんたちがどうしても納得できないことがあれば、無理をせず行動されてもいいのでは、と思います。(勝手なコメントですみません。もし、このようなことがあれば、例によって一部の週刊誌等(「維新と結いの合流はどうせ失敗する」と書いた週刊誌とか)が江田さんたちをバカにしたような記事を書くのは目に見えていますが・・・。ただ、今の時代、有権者も「心ない一部の」マスコミにいちいちふりまわされるほどバカではないと思いますので。)

ここ数日は暑くなりそうです。体に気をつけてがんばってください。

追記
17日、楽しみにしていた地区のマレットゴルフ大会が雨で中止になってしまったので、午後、安曇野で行われた、平和や憲法について考える集会に行きました。ややリベラル色を感じる(このようなことを書いて失礼ですが)会かな、とも思いましたが、中学生の子たちが大人の前でしっかり意見を述べる姿にはただただ「立派だな」と感じました。

予備校時代の担任の先生と、15年程前に電話で話をした時に「最近、女性(講師)の魅力を売り物にする塾があるが、オレはそういうのは好きじゃねえ。」

2014 年 8 月 19 日 2:50 PM
モダンタイムス より:

度々の送信、すみません。

さっきのコメントの追記の下の二行の文章ですが、さっきのコメントの「今回の山本府議~」と書かれた段の最後(・・・高島陽子さん~と思います。)の後に、

予備校時代の担任の先生と、15年程前に電話で話をした時に「最近、女性(講師)の魅力を売り物にする塾があるが、オレはそういうのは好きじゃねえ。」といったような話をしたことがありました(もちろん、この先生も本当に力のある女性の先生がどんどん教壇に立つことについては大賛成です。)が、議員のみなさんもこのような「心意気」で活動して頂きたい、また、女性議員、女性候補者のみなさんも是非、政策面でどんどん男性議員や男性候補者、そして、女性議員同士や女性候補者同士で切磋琢磨して頂き、どんどん政治の世界に進出して頂きたく思います。

と書くつもりでした。

よく確認せず送信してすみませんでした。

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて