プルーン   2010 年 8 月 28 日

こんにちは。ご無沙汰しています。

ここ数日、親戚の果樹園の手伝いをしています。プルーンを作っています。

プルーンというと、乾燥したものはご存知の方も多いかと思いますが

この果樹園では生プルーンを出荷しています。

今やっているのは、収穫前のプルーンの木にビニールシートをかける作業です。

これが結構大変です。縦横が6~7メートルあるビニールシートを

一本一本の木にかけていきます。

プルーンの実は収穫前に長雨にあたると

実が割れたり、しぼんでしまうのでどうしても必要な作業です。

しかし、木の高さも結構あり、一本の木にシートをかけるのに4人か5人が必要です。

 

 

作業もだいぶ慣れてきましたが、残暑と時折吹く風に

ビニールシートをほんろうされながらみんなで頑張っています。

収穫は来月中旬ごろになりそうです。

甘いし、程よい酸味もあるので

是非多くの方に食べていただきたいと思いながら作業をしています。

ブログの方が停滞していますが、

報道に対する考えの続きのほか、

選挙を考えるシリーズも、まだいくつかネタを練っていますのでご期待下さい。

この記事は 2010 年 8 月 28 日 土曜日 4:40 PM に投稿されました。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて