令和元年 台風19号について   2019 年 10 月 13 日

20191113_daihu19gou_irisawa

激しい風雨から一夜明け、全国各地、また、長野県内や私たちの地元でも大変大きな被害が出ました。明るくなるとともに、さらに、大きな被害があちこちで分かってきています。

お亡くなりになった方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

また、私の地元も、千曲川を中心に大きな被害があり、多くの方からご心配、激励、ボランティアの申し出などを賜りました。この場をお借りして、心より感謝申し上げます。

当分の間、被害情報を収集し、国・政府関係機関との連携をはかって参りますので、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

風雨は去ったとはいえ、河川の増水、さらなる土砂崩れの可能性など、災害は現在進行中です。引き続き細心の注意をし、気遣い、支え合って、この災害を乗り越えましょう。

この記事は 2019 年 10 月 13 日 日曜日 10:38 AM に投稿されました。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて