自由民主党への入党と、国政報告会のお知らせ   2020 年 1 月 4 日

明けましておめでとうございます。

昨年末、自由民主党に入党し、令和2年の通常国会より、自由民主党所属国会議員として活動することととなりました。

政治活動をはじめて10年目を迎えました。これまで、私を応援してくださる方、「表立ってはできないけど陰ながら応援するよ」といってくださる方、そして、「応援しない・できない」とおっしゃる方。一人でも多く、全ての有権者と向き合いたいとの思いで活動してきました。地元に馴染みのない政党から政治活動を始め、また、私自身も未だに「地元で育っていないよそ者」とお叱りをうけることがあります。だからこそ、自らの身体一つで、どんなところにも飛び込んでいくことだけが、私の政治活動スタイルだと言っても過言ではありません。また、衆議院議員になって7年が経ちました。国会では、自らの主張を身体を張って発信してきました。それは、当選1期であれ3期であれ、国政に出ている以上、言論や活動においてどんな相手にも負けてはいけないという闘争心を持ち続けてきたからです。一方で、政府与党と激論を戦わせた時であっても、政府の考えにも思いをいたしながら論戦に臨んできました。国政に携わるものとして、遠い将来、いつか国を担うのであれば自らはどうするべきかということを考えてきたからです。

政治に大切なことのひとつは、実行力だと思います。与党には与党の、野党には野党の、そして無所属には無所属なりの、政策を実現する・実現に近づける手法が様々あることをこれまで体感してきました。私自身、まだ、甚だ非力ですが、一番いけないのは「なにもしないこと」であり、「行動なくして実行なし」ということを確信しています。

この度の自由民主党入りは、こうした政治活動の積み重ねと、多くの方々のご意見と向き合って議論を重ねた上で、「もっともっと、天下国家・国民のために役立つ政治家になりたい」と自らの意思で決めたものです。良い時も悪い時も自由民主党を我が家だと思って活動してまいります。

今後、凡庸で終わるか、それとも、これまでと変わらず井出庸生らしく、いうべきことを言う、やるべきことをやる活動ができるか。私は井出庸生らしく活動する強い覚悟を持っています。引き続き見守っていただければ幸いです。今後ともご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

入党にあたり、これまでに様々、真摯かつ貴重なご意見を多数いただきました。心より感謝申し上げます。私からも皆様に直接お話ししたく、下記の日程で国政報告会を開催します。ご多忙のところ申し訳ありませんが、ご都合よろしければ、お越しいただけると大変幸いです。本年が皆様にとりまして良き年となりますようお祈り申し上げます。

令和2年1月 衆議院議員 井出庸生

国政報告会開催のご案内

令和2年1月18日 10時~11時半 野沢会館1階多目的ホール 佐久市取出町183

14時~15時半 上田市中央公民館3階大会議室 上田市材木町1−2−3

    

1月19日 10時~11時半 ベルウィンこもろ 多目的ホール 小諸市相生町2−3−5

14時~15時半 埴生公民館2階講堂 千曲市桜堂570

 

お問い合わせ先 井出ようせい後援会 佐久市岩村田638 ℡・fax 0267785515

この記事は 2020 年 1 月 4 日 土曜日 6:21 PM に投稿されました。

コメント / トラックバック 2 件

2020 年 1 月 8 日 1:29 AM
れんず より:

井出先生、あけましておめでとうございます。新聞で自民入りという井出先生のお名前を拝見しました。そうかそういう方法もあったんだと思いました。井出先生はさまざまな野党経験をされていて、昨秋からの野党の大きく合体していこうという動きの中でも、やっぱり野党を志向するんだろうかと思っていました。
井出先生がどこの所属でも、個人的には応援するのに関係ないなと感じています。いい意味でも悪い意味でもころころ所属が変わり過ぎている……
自民党に限らず与党になってしまうと、恐らくさまざまな内々の場所で井出先生の考えが反映できるチャンスがあるのかもしれませんが、ずっと井出先生の委員会での発言を楽しみにしていた身としては、井出先生の質問を拝見する機会は少なくなるのだろうなと、それがちょっぴり残念です。
でも、井出先生、また新たなる挑戦ですね!頑張ってください。

2020 年 5 月 24 日 8:57 AM
高校球児の保護者 より:

小さい頃から甲子園を夢見て練習してきた子供達、コロナウイルスで中止というのは親として見てるのは辛いものです。
中止の発表をなぜ朝日新聞社長がするのか。無観客でやれば収入がないから中止にしたとしかみれない会見。
大人の事情で子供の夢が潰される。
プロ野球は開催できる。高校野球はできない。
なぜでしょう?
これでオリンピックはやるとかないですよね。

なんとかしてあげてほしいです。
他の競技も同様です。
国民の代表として国会でなんとかしてください。
国会議員は密マージャン、市議会議員は自粛中にパチンコする。
子供達は納得できませんよ。

お願いいたします。

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて