南へ   2010 年 6 月 10 日

こんばんは。きょうは、松本駅、波田、山形、朝日、木祖、木曽、上松、王滝とまわりました。

山形村のサラダマーケット、お蕎麦最高でした。完食したあとに、写真をとることを思いついたのですが、後のまつり(^_^;)

 道の駅木曽駒高原から見える南アルプスもきれいでした。

農作業中の女性グループや、お店にいたお客さんなど、たくさんの方と話ができて、今後の活動にむけた勉強材料をたくさんいただきました。

最後は王滝で、午後6時半ごろについたのですが、商店街にいた人はみなさんやさしくて、足を運ぶといいことがあるなと改めて思いました。

きょうは飯田にとまり、明日も南信を回ります。

たすき   2010 年 6 月 10 日

初心   2010 年 6 月 10 日

おはようございます。ブログを一日の最後にと思っているのですが、力尽きて日付がかわってしまいました。。

 きのう(9日)松本、筑北、麻績、生坂、池田、松川、大町、白馬、小谷、長野駅とまわりました。

麻績から生坂に行く途中、川沿いの山道で、釣りをしている男性に会いました。

50歳で会社をリストラされたと話していました。

男性は「高速道路の無料化など、一部の人が享受できる政策より、まず仕事がない人、最低限の生活が保障されない人のため、雇用の問題などに取り組んでほしい。仕事がなくてどん底にいる人ともっと話して、その気持ちを肌で感じてほしい。きょうの話を忘れないで。政治活動は長いかもしれないけど、初心を忘れないでほしい」と話していました。

初めての選挙戦にむけて活動し、多くの人から話をきいています。忘れられない話、たくさんきいています。

「人と人とつながりを大切に。現場主義、県民の皆様とともによりよい社会を」多くの人と会い、話を聞くたびに、初心が信念に変わっていくような感覚を強く感じています。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて