9月14日   2010 年 9 月 14 日

こんばんは。いよいよきょう民主党代表選挙が決着します。

私はとことん戦ってほしいと以前に書きました。

そんな期待に応えるような戦いがここまでなされたと思います。

お互いの批判から始まった序盤、政策の違いを明確にした中盤、

そして終盤は、より多くの支持を得るための票の争奪戦。

当選のために死力を尽くすのは当然のことだと思います。

しかし政治家にとってもっとも大切なのは選挙後だと思います。

選挙の後にどう行動するか。

代表に選ばれた方は、国民との約束を果たさなければならない。

一方代表になれなかった方も、

選挙戦で自分が話した言葉とどれだけ一致する行動がとれるか。

開票結果が出たときから、あらたな試練が待ち受けていると思います。

選挙の後に責任ある行動をとっていただきたい。

いまの率直な思いです。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて