渓流釣り   2010 年 9 月 19 日

こんにちは。渓流釣りに初めていってきました。

とはいっても昨日のことで更新が遅くてすいません。場所は南佐久の奥地です。


3人でいって9匹釣れました。

強力な釣りの師匠がいます。選挙を手伝ってくれたメンバーで最年少、21歳の師匠です。

師匠は小学校のころから渓流釣りをしていたということで、

身を低くしながら、イワナのいそうなポイントを猿のような身軽さで転戦します。

こっちはというとゴリラのように師匠を追いかけます(笑)

渓流釣りがあんなに移動が多く、体力を使うとは予想外でした。

師匠が「ここにいますよ」と言ったところに釣り糸を垂らすと、ほぼアタリが来るので驚きです。


師匠のおかげで私も無事イワナを釣ることができました。

景色もよく水もきれいで、日常を忘れる時間を過ごすことができました。

釣った魚は、家で包丁をいれ、塩焼きになる予定です。

 

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて