転機   2011 年 6 月 5 日

震災からもうすぐ3カ月になる。

まだ先が見えない。それだけの被害が今も残っている。

しかしこの震災は

日本にとって大きな転機だと最近ようやく考えるようになった。

先は見えないが、先が見えてくるようになるために

今を一歩一歩頑張らないといけない。

転機とは、苦しいものかもしれない。もがく時間が必要なものかもしれない。

被災した人たちの心情を思うと

私がこんなことをいうのはふさわしくないとは思う。

でも、もがいている自分自身を叱咤する思いを込めながら

1日も早く被災地に展望が開けて欲しいと思う。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて