試み   2011 年 6 月 10 日

今、このブログである試みをしている。

それは「1日1回ブログを更新すること」である。

これまでも目指してきたのだが、結果として

1か月の平均が「1日1更新」に近かっただけで

毎日更新してきたわけではない。

そこで今月は、本気で1日1更新を目指している。

毎日私のブログをチェックしてくれる人に応えたいからだ。

しかし苦戦している。

朝起きたら「きょうは何を書こうか」と頭が重い。

プレッシャーを感じる。

文章の質が落ちるかもしれない。

しかし、なんとしても頑張るつもりだ。

ブログは簡単に情報を発信できる。

「いつでも」更新できる。

このブログで目指すのは

多くの人に「なるほど」と思ってもらえる情報を頻繁に発信することだ。

私は元々記者だった。

元記者の政治家は多いが、「元記者らしい」政治家は見当たらない。

私は「発信力のある」、「世論を喚起できる」政治家になりたい。

 

参院選後の1年間、このブログを発信の中心に据えてきた。

そろそろブログの世界を飛び出したいと思っている。

多くの人と直接の対話を増やしたり、

チラシを定期的に発行することを考えている。

人に集まってもらうことも、

チラシを受け取ってくれる人や配ってくれる人を探すにことも

人脈を作り、深めないといけない。

政治の世界ではそれを一般的に「組織」と言う。

さらにチラシを作って配るには

ブログの更新よりも手間もお金もかかる。

それでもチラシを大切にしてくれる人を大切にしたい。

ブログを飛び出して発信を始めた時に内容あるものを発信できるように

今月は日々の発信にこだわりたい。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて