みこしと出会い   2011 年 7 月 24 日

23日に上田市の祇園祭に行ってきました。神輿をかつぐのは初めてです。

北大手町の神輿を担がせてもらいました。準備に2週間かかったというだけあって、大きな神輿です。

最初は余裕のスタート。

 

 

 

 

 

 

 

北大手町特製の手ぬぐいもいただきました。

夜になると上田市の中心部は大にぎわい。84基のみこしが出たそうです。

盛り上がりが神輿の善し悪しを決めます。「わっしょい」の大きな掛け声をどれだけ出せるかが勝負。

掛け声の絶えることのない最高の神輿でした。盛り上がりは最高潮に。

約4時間。最後はみんなぐったり。体力を使い尽くし、声もかすれましたが、久しぶりに心も体も燃え上がり爽快でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 北大手町の皆さん、ありがとうございました。素晴らしい出会いに感謝。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて