初登院は上田紬で   2012 年 12 月 27 日

12月26日、初登院。

澄み切った青空と冷たい風が、引き締まる思いを、より強めてくれました。

初登院は選挙のたびにありますが、初当選後の初登院は一度だけです。

一度限りの日に、地元の上田紬を着させていただきました。

 

二年前の参院選敗北直後、上田紬の老舗をじっくり見学させていただき、

その時から、初当選後の初登院には上田紬を着たいと思ってきて、

夢が叶いました。

 

上田紬のおかげで、党派に関わらず、重鎮議員から声をかけていただき、

私自身にとって最高のスタートとなりました。

地元の伝統に感謝。

 

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて