政治家と有権者の絆   2014 年 2 月 8 日

細川護煕候補の都知事選を毎週、時間の許す限り観てきた。

応援弁士の小泉純一郎元総理の演説は鋭く分かりやすかったし、

時を追うごとに力強さを増す細川候補の演説も、

無私の思いが伝わってよかった。

 

でも、最後に感動したのは聴衆の姿だった。

IMG_6190

 

 

 

 

 

 

選挙戦の序盤から

多くの聴衆が静かに演説を見守る様子に感心していたが、

 最終日、記録的な大雪、吹雪にも関わらず細川候補を待ち続け、

 演説が始まるれば声援を送る姿に感動した。

IMG_6278

 

 

 

 

 

 

 

 

私も選挙の度に、

演説を聴いてくれる人たちに勇気づけられ

感謝の念は耐えないが、

きょうは改めて感謝の気持がわき起こった。

 

政治家と有権者が信じ合い

大きな力となって世の中が少しずつ変わっていく。

そんな絆を改めて感じた都知事選だった。

1511571_527561987358095_1015382048_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて