県予算 「財政健全化へ転換」   2011 年 2 月 8 日

今朝の信濃毎日新聞。1面に

「県予算案1.8%減8464億円 財政健全化へ転換」という

見出しが出た。

村井県政で4年連続増えていた県債(借金)を

前年度比で11.8%減らすという。

ただ、県税収入と地方交付税収入の増加を見込んでいるから

あてが外れた場合は補正予算で手当てをせざるを得ない。

思惑通り財政再建が進むかどうかは今後見えてくる。

他にも2機目のドクターヘリの配備、

30人規模学級を中学1年まで拡大する予算も盛り込んだという。

劇的ではないが堅実に公約を進めようという姿勢が見える。

前にも書いた気がするが、スタンドプレーに走らず

堅実に県政にのぞむ姿勢は評価したい。

この記事は 2011 年 2 月 8 日 火曜日 11:46 PM に投稿されました。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて