初登院は上田紬で   2012 年 12 月 27 日

12月26日、初登院。

澄み切った青空と冷たい風が、引き締まる思いを、より強めてくれました。

初登院は選挙のたびにありますが、初当選後の初登院は一度だけです。

一度限りの日に、地元の上田紬を着させていただきました。

 

二年前の参院選敗北直後、上田紬の老舗をじっくり見学させていただき、

その時から、初当選後の初登院には上田紬を着たいと思ってきて、

夢が叶いました。

 

上田紬のおかげで、党派に関わらず、重鎮議員から声をかけていただき、

私自身にとって最高のスタートとなりました。

地元の伝統に感謝。

 

この記事は 2012 年 12 月 27 日 木曜日 11:47 PM に投稿されました。

コメント / トラックバック 6 件

2012 年 12 月 28 日 11:08 AM
K.N より:

 初当選おめでとうございます。 
  
 TVで和服姿の井出さんを見て日本の伝統衣装だから着用されていた、と思いましたがそれ以上に深い思いがあったのですね。 

 寒い毎日です。どうぞお体大切に。 

 今後の活躍を期待しています。

2012 年 12 月 29 日 6:17 PM
情報ご提供 より:

この選挙で一票を投じ、初登院のお姿を好感を持って拝見しました。
今後も貴殿の視点に注目させて戴きたく、情報ご提供申し上げます。
「トモダチ作戦」参加の米兵ら8人、東電に94億円賠償請求
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121227-OHT1T00169.htm

日本人こそが東電のみならず、原発を推進してきた政府、政治家、原発誘致首長、地方議会与党議員全員に対し訴訟を起こすべきで、福島や近隣諸県だけでなく、日本全国に放射能汚染食品・瓦礫が出回っているのだから、日本人全員が、そして、福島原発の放射能は大気や海流により世界全体に拡散しているのだから、世界全体から訴訟を起こされてもいい。
原発費用には、これらの賠償をすべて経費計上すべきで、記事は8人で94億円、一人約12億円として、日本人全員(この原発被害訴訟の被告たちを除いて)が要求したら、原発費用は天文学的数字に上る。
原発のコストとは本当はそういうものだと思われる。

2012 年 12 月 29 日 7:54 PM
TPPへの問題提起 より:

一支援者として、TPP交渉参加推進の貴党アジェンダに鑑み、僭越ながら関連書籍をご紹介申し上げます。
『恐るべきTPPの正体―アメリカの陰謀を暴く- 著者 参議院議員浜田和幸氏 発行 ㈱角川マーケティング 2011年5月4日第2刷発行』

(問題提起)
TPPは企業資本が国の主権の上位に立つことにもなるとも聞きますが、これを単純に海外との貿易推進の促進の面から捉えることには、問題が多いとの意見も昨今は一般化していると感じております。
一例をあげれば、TPPで扱う分野は、僅かばかりではあるものの、それでも大手マスコミで取り上げられることがある、第一次産業、健康保険や民間保険などにとどまらず、サービス産業すべてに及ぶもので、ヒト、モノ、カネの流れどころか、価値観まで対象となると聞きます。
TPPが、「これまでにない高度な自由貿易を目指す」ものであり、アメリカ政府と産業界が一体となり、日本の構造改革を目論むもので、アメリカに都合のよい「日本改造計画」にほかならないという懸念をもつ有権者も少なくない点をお汲み取り戴き、問題点について、国民に包み隠さず公開される論議が行われ、国政に反映される為に、貴殿にご尽力賜りたくご期待申し上げます。

2012 年 12 月 31 日 12:50 AM
yousei より:

TPPへの問題提起様

井出ようせいです。ありがとうございます。衆院選中の報道で、オーストラリアなどが、すでに関税の例外を認めるべきだとの主張を、本交渉でしているとの記事がありました。参加するのであれば、当然日本の主張を尽くしていかなければいけませんし、主張が最初からまったく通らないというのであれば、参加の意義も薄いと感じております。丁寧かつ徹底した議論をしてまいります。

井出庸生

2012 年 12 月 31 日 12:51 AM
yousei より:

情報ご提供様

井出ようせいです。ありがとうございます。よく参考にさせていただきます。

井出庸生

2012 年 12 月 31 日 12:53 AM
yousei より:

K.N様

井出ようせいです。ありがとうございます。たった一人和服で行くことへの不安もありましたが、多くの人に喜んでいただけて幸いです。

井出庸生

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて