国政報告会のお知らせ   2013 年 12 月 12 日

12月14日土曜日 午後2時より

千曲市埴生公民館(千曲市桜堂570)にて

国政報告会を開きます。

DSC_0199

 

 

 

 

 

 

 

18日に新党を立ち上げますが、離党して新党へ、

また、その決め手となった特定秘密保護法案について

結党目前の想いをお話させていただきます。

多くのみなさまのご来場をお待ちしています。

DSC_0155

 

 

この記事は 2013 年 12 月 12 日 木曜日 1:21 PM に投稿されました。

コメント / トラックバック 3 件

2013 年 12 月 14 日 3:54 PM
小林 より:

私はみんなの党に入れました。もちろん井出さんの存在は大きかったですよ、それは間違いない。
でも、あくまで投票はみんなの党の政策に共感したから。
離党は自由、でもそれなら辞職して野に下って政治活動をしてください。それなら応援させてもらうかもしれません。
私の比例票を返してください。

脱、既得権益?笑わせる。
離党した時点で、あなたこそ既得権益そのもの。
新党結成は合法でも倫理的には許されない。
次の当選はないでしょう。こんな日和見を再選させたら長野県民の常識が疑われます。

私は衆議院議員井出庸生という腐った既得権益と戦いたいと思います。

2013 年 12 月 14 日 9:27 PM
井原義博 より:

みんなの党は渡辺個人商店に変わった時点で終わっているんですよ。政策も自民党にすり寄って天下の悪法に加担してしまった。政治は結果ですから。これからの井出庸生に期待していますよ!!

2013 年 12 月 14 日 9:59 PM
匿名 より:

井出さん、こんにちは。

今回の、秘密保護法の強行採決で私は有名な  『銀行家>企業>国家』  の図式ってほんとにあるんだ!と思ってしまいました。
国家は茶番劇ですね。『銀行家』の思惑どおりなのに。
今、問題になっている猪瀬さんの問題もその茶番の一端で、国民の目をそらせるためなのではないか、と勘ぐってしまいます。

国民の一人ひとりが賢くならなくてはいけないと思いました。痛い目みるのは私たちなのですから。

そして、戦争を企ててきっかけをつくり、

戦争参加国の衰退を狙って、同時支配を行う事を目的としているということなのです!

コメントをどうぞ

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて