呑みと足   2010 年 8 月 23 日

こんばんは。ご無沙汰しています。

今夜は上田でお酒を飲むことになり、電車で臼田に戻ってきました。

臼田は車が欠かせないので、遠くで飲むときは泊りを覚悟していたのですが、

きょうは上田21時53分発の新幹線にのって、小海線で22時31分に臼田に戻りました。

スタートは18時だったのですが、行きも、小海線、信濃鉄道で乗り換えのいい電車がありスムーズにいきました。

本数は少ないですが、使いようによっては電車、すごく有効です。

「飲兵衛列車」みたいな遅い時間に特化したダイヤを組むとさらに需要があるかもしれないと、ふと考えました。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて