星のふるまち   2010 年 9 月 18 日

こんばんは。夜はすっかり涼しくなり、窓をあけて寝る必要もなくなりました。

佐久市臼田は「星のふるまち」と言われています。

『星のふるふるふるふる~さと・・・』という歌はいまでも歌われています。

私がこどものころと比べて星が減ったような気がしていましたが、

近くに絶景を観られる場所がありました。臼田小学校です。

辺りが開けていて、暗さも確保されていて今夜は絶景でした。

写真でつたえられるようなものではないので、一度実際に観てみてください。

これから寒くなってくると、ますますきれいな星空が観えそうです。

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて