衆院選日記 12月9日   2014 年 12 月 10 日

「もう期日前投票で庸生さんに投票してきたよ」と言ってくださった方がたくさんいて大変ありがたい。

中には、「早くいかないと、いろんな人から、いろんな人をお願いされちゃうから、『お願いされる前に庸生さんにしないと』と思って行ってきたわ」という年配の女性もいた。いろいろなおつきあいがあるから、義理堅い人ほど投票は悩ましいものかもしれない。

投票日が忙しいから期日前投票に行く人が多いと思っていたが、手続きが簡素化されてからは、期日前投票にいく理由も様々になっているのだろう。

自分の行きたい時に1人でも、また、友人や家族とでも。自分に合った形で、選挙に参加しよう。

期日前投票にいこう!

井出ようせいブログシリーズ 被災地をみて